新年の旅行

Lakes Entrance に行ってきました♪
a0012318_09430399.png
車で東に330kmの所にあるのですが、4時間かけての小旅行です。突然行こう!という事になり、ホテルも前日予約のドタバタでしたが、暑いメルボルンとは違い、とても過ごしやすい気候でした。
a0012318_09441990.jpg


天気はイイし新鮮な魚介🦀🦐を堪能し、海でのんびりと🏖水遊びでして、おかげで日焼けで肩や足が痛い痛い!
今朝は湿布三昧で独特の香りがプゥーンと…。σ(^_^;)
a0012318_09453864.jpg
a0012318_09464798.jpg

体の重みで沈む砂浜を5km以上も歩いたため筋肉痛になり、一歩一歩踏み出す度にイタタ、イタタと声がでます。何故筋肉痛になるほど歩いたかっていうと、歩く度に砂が鳴くから…。いわゆる鳴き砂だったから。キュッ!キュッ!っていい音が楽しくて…。
綺麗な海でまったり過ごせた事に満足満足♪
a0012318_09474915.jpg
a0012318_09483831.jpg

帰りによせばイイのに再度🏖海。Golden beachでown beachを楽しみ、次はこの辺りでバンガローでも借りようかと物色して来ました。

懲りないね全く。また行くぞ!
a0012318_09493671.jpg
キュッ
[PR]
# by masarikoc | 2017-01-08 09:42 | 旅 行

年の瀬に

a0012318_14402173.jpeg
今年の夏はあまり暑くなく、どちらかというと寒いぐらいだったのですが、ここへ来て突然暑くなってきました。小さな庭に、わずかではありますが育てている野菜や果物は、毎日の水やりが欠かせないので、毎日の暑さは勘弁ですね。しかし食べたいので育てるしかないので頑張らなければ!

タスマニアから頂いた巨峰の接ぎ木が4年目にして初めて実をつけ、2房ではありますが今年は食べられそうなんです。水やりを怠って枯らす訳にはいきません。少し色付き始めたので尚更です。そして今年からデビューの柚子。種から育てると10年はかかるらしいのですが、現在種から頑張っていて、何と芽が沢山出ました!
貴重な貴重な新芽です。やっと10cm以上に伸びたので大喜びです。やった♪

家庭菜園の話題になってましたけど、タイトルは年の瀬でして、今日は、やはり家の掃除をしています。
ブラインド一枚一枚拭いていく作業は結構大変で、時間がかかりますね。溜まりに溜まったホコリを吸い込まない様にしないとです。
子供達には今年中に宿題を終わらせるべく、掃除のお手伝いを少しさせつつお勉強をさせていますが、何ともつまらない年の瀬じゃないかな。なんて。
している事は、場所は違えど日本と同じですね。
しかし日本人夫婦の私たちには、お正月に集まる家族もなく、お年玉をあげる甥や姪がいる訳でもないので、日本で迎える賑やかなお正月ではありません。毎年自由気ままなお正月を楽しんでいますが、たまに日本が懐かしく切なくなる事もあります。歳を重ねたせいでしょうか。σ(^_^;)
暮れ行く今年も、過ぎてみると早かった。
これも歳を重ねたせい?
来年はもっと早く過ぎ行くのでしょうか。

掃除の最中、ちょっとした時間に書き綴り、そしてまた慌ただしく日が暮れるまで掃除。
いやいや、年の瀬は忙しいですね。





[PR]
# by masarikoc | 2016-12-28 14:38 | 雑 記

リベンジ

a0012318_08162519.jpeg

去年行ったラズベリーピッキング、今年はきちんと調べて行きました。
ベストシーズンはいつなのかなと、Web検索をして今日はオープンしてるなと確認をしっかりね。
本当ならチェリーピッキングに行きたかったのですが、今年は低温で日照時間も少なくて雨もよく降ったので、不作の年だったんだよね。調べた時には時すでに遅く、どのファームも今年のピッキングを修了してました。あー残念!
でもきちんと調べたおかげで、沢山のラズベリーピッキングを楽しめました。
ラズベリーは棘があるので子供達には気をつける様に事前に注意していたものの、やっぱりやってしまいましたよ。心配していた手じゃなくて足だったけど。 。。

どうやったら足に棘が刺さるのか不思議です。

入場料無料で、1kg=18ドルだったかな?今回のお支払いは23ドルとなりました。

早速、半分は冷凍にし、半分はそのまま食べるため、冷蔵庫行きに。甘くて美味しいラズベリー、大好きです。次は時期をみてブルーベリーピッキングかな。^_^

[PR]
# by masarikoc | 2016-12-27 08:15 | 趣 味

疲労かしら

只今おそらくインフルエンザ。
子供の学校行事でちょっとした役員をしていますが、ここ2ヶ月間激務がというよりは失敗してはいけないというプレッシャーの方が大きかったのか、先週ひと段落した途端に頭痛から始まり、昨晩は高熱、今日は関節痛に悩まされています。
まだまだしなくてはならない事が沢山あるのに、痛みで動けないのがとても辛いです。
しかし、旦那が会社の都合でまさかの3週間お休みになり、それが幸いで子供達のお弁当作り、食事、学校の送り迎えなどすべての家事をこなしてくれています。実にlucky♪
こういった時に頼りになる旦那、有難う。
早く治さないと、作業目白押しで責任重大なのでゆっくりしてられないわ!


[PR]
# by masarikoc | 2016-07-20 18:59 | 雑 記

手鞠

久し振りの投稿です。
長い間書いていると、昔何をブログに書いたかすっかり忘れてしまっているものです。
何かしら育児に追われ、ついつい書きたい事も書けずに放置していたこのブログに一通のメッセージが届きました。
以前載せていた手鞠に興味を持って頂いたみたいでして、自分で綺麗な手鞠を作りたいという方から教えて欲しいといった内容でした。
そういえば過去にも手鞠の写真を見て教えて欲しいと、私のお家に通って来られた方がいらっしゃいました。色々一緒に制作しながらお話をする実に楽しいひとときだったのですが、残念ながら帰国される事になりその時間が消滅したのでした。。。
あれから何年たったかなぁ。
たいした内容も書いていなかったのですが、そんな私のブログを見て下さっている方がまだいらっしゃったのですね〜、驚きです。
メルボルンで手鞠を作っている地味な私ですが、出会いは小学生の時でした。
卒業と共に会えなくなる大好きな先生宅にお邪魔した時、ふと目にした飾り棚に沢山入った手鞠の数々を見て、一目惚れしてしまったんですよね〜。じぃ〜っと見ていると、1つだけ好きなのをプレゼントして下さり、現在それを大切にケースに入れてメルボルンまで持ってきました。
次に中学生の頃、クラブ活動でたまたま手鞠クラブに再度出会ってしまい、ずっと作りたいなと思っていたのですぐに教えてもらう事となりました。
それからは我流で制作し続けています♪
好きで続けていたのですが、やはり育児をし始めてからは殆ど制作していませんでした。
そして最近メッセージを頂いた方をお迎えし、一緒に簡単な所だけですが、作っているとまた作りたい気持ちがジワジワと湧いてくるんですよね。
時間を見つけてはまた新しい柄にチャレンジしよう!と思ったのでした。
嬉しいですね、メルボルンで手鞠に興味を持ってくれる方がいらっしゃるなんて。。。
[PR]
# by masarikoc | 2016-03-23 12:21 | 趣 味

クレーターを見て来た。

Red Rock というColacの少し北にある所に行ってきました。
休火山のクレーター跡が見られる場所で何にもないけれど見渡しがとてもイイ場所でした。山頂からは沢山の湖を見る事ができます。そしてそこで記念に買って来たシラーツワインなのですが、帰宅後に早速飲んでみた所、、、激マズ!!!これは料理用にしかならないなぁと夫婦揃って落胆してしまいました。
それでも次の日もう一度トライしてみようと再度飲んでみると、、、お?飲める♪ という事で久し振りに1人で楽しんじゃいました。普段お酒を飲まないのにねぇ〜。
さて話は変わり、Xmas以来ケーキが食べたい!と言い続ける我が子達にひたすらケーキを作りました。
どれも似たり寄ったりですが、抹茶生地で作った抹茶ケーキ、ラズベリーケーキ、パッションフルーツムースケーキとたて続けにケーキを作りましたが、最後のパッションフルーツの方は失敗に終わり、リベンジする事に…。しかしその前にベリームースケーキを作りたくなり、また材料を買ってきました。
はてさてどうなる事やら…。
ま、結果、確実に太った。。。a0012318_9594433.jpg
a0012318_1035049.jpg
[PR]
# by masarikoc | 2016-01-07 10:04 | 旅 行

Xmasケーキ

a0012318_856262.jpg

頑張りました♪
でも、直径32cmぐらいかな?四人家族には大き過ぎて、今日中に食べきれなくって…。
まだあと半分以上残ってる。
初めてスポンジから作ったから疲れた??けど、娘が美味しく頂いてくれたので良しとしましょう。??
食い意地のはった母が作ると、かなりのボリュームになるのよね、いつも。(;^_^A
[PR]
# by masarikoc | 2015-12-26 09:00 | 趣 味

二重国籍について

久し振りの投稿です。
今朝ネットニュースを見たのですが、こんなタイトルが付けられていました。

大量の「偽造日本人」が、安全保障を揺るがす増加の一途をたどる「二重国籍」の根深い問題

長いですよねぇ〜。
最近長いタイトルが多くて文章かと思ってしまいますが、この偽造日本人って何?から読み始め、いろいろ考えさせられました。東洋経済オンラインからの記事です。

海外で暮らす私は二重国籍を認めていない日本は嫌だなぁと以前から思っていました。なにせ、永住権を取得していても5年ごとにリエントリービザを更新しなくてはならず、その度に更新料という高額なお金をオーストラリアという国に納めなくてはならないからです。この間更新したばかりですが、その金額にビックリしました。たしかオーストラリアドルで$360前後だったかな。
まぁ選挙権がないぐらいで、保証も市民と同じ様に受けられるので仕方ないかとは思いますが、やはり移民の国として大きな収入源ですよね、これ。。。
しかも毎年値上がりしてる事に諸先輩方は溜息をついておられ、中には面倒くさいからもう日本の国籍を捨てちゃったわよといった方もちらほら。そんな中小耳に挟んだのですが違法とされている二重国籍をそのまま維持しているという方もいらっしゃるらしい。なんでもこちらで市民権を申請して保持していてもオーストラリアから日本に通達する事もなく、本人が届け出ない限りわからないのだそうだ。
規制をしていても実際それを行使していないのでそういった人が増え続けていると記事では書かれてありましたが、実際のところどうなんでしょうね。
ちなみにふと疑問を抱いたのですが、日本に籍を置いた状態で国際結婚すなわち事実婚をする。
しかし日本に届けは出していないので未だ日本では独身。お金に余裕があり日本の年金及び健康保険は支払っている。しかも事実婚なのでこちらでも届けを出していないが、扶養となっている。そして子供がいた場合、現地では事実婚の子供として現地で産まれた場合現地の国籍が与えられ、日本では認知という形をとり日本人としての国籍を持つ。これってどうなるのでしょう。可能なのでしょうか。
年金制度もたしか何年か前までは日本とオーストラリアの両国から受給できたらしく、いいなぁ〜なんて思っていたら、最近になってオンラインで提携したみたいでどちらかの国の年金しかもらえないって聞きました。まだきちんと調べていないので詳しい事はわかりませんが、私みたいに中途半端な国民はこの先どうなるのかきちんと調べる必要がありますね。
話がそれてしまいましたが、記事では二重国籍者と偽造日本人の問題について主に書かれていました。
二重国籍の人の数は推定40〜50万人だそうで年々増加の一途をたどっている。
もしも海外の紛争地帯で取り残され、救出が必要な人物が日本国籍と敵国の両方の国籍を持っていた場合、この人を邦人として救出するために日本は自衛権を発動するのだろうかと。。。
また外国から攻撃を受けているアメリカの艦隊に、日本に基盤のない日米二重国籍者が乗っていた場合、どう対応するのだろうかとも書かれてあった。
これから先どんな紛争に巻き込まれるかもわからないこの時代、比較的平和なここオーストラリアで生活している私も、少し頭の隅に置いておいた方がいい問題定義です。
日本では二重国籍を認めていない事について色々と不満はありますが、実際日本が二重国籍を認めた場合に起こり得る国の損失を記事を読んで知ると、一概に二重国籍を認める物ではないのかもしれないと初めて感じさせられました。
気になる方は1度読んでみて下さいね。
http://toyokeizai.net/articles/-/97464
[PR]
# by masarikoc | 2015-12-23 10:34 | 雑 記

続けるという事

このブログを書き始めてどのぐらいになるだろうと、ふと自分のブログの最初に戻って見てみた。
そしたら2004年の4月がどうやら始めたみたい。…という事は、もう11年もダラダラと書き続けてきた訳です。まさかこんなに長い間書いてきたとは驚きです。
ま、ここ最近はあまり書いてないのですが。。。
おそらく慣れない地での生活の中で、色々と書きなぐりたかったのでしょう。
そうそう、続けると言えばなかなか私自身続けている事が結構あったりします。
例えばエレクトーン。小学1年生で習い始めてからというもの、コンクールなど本気で頑張っていたのは多分二十歳ぐらい迄で、その後仕事やら何やらで教室に通わなくなっても自宅で弾き続け、結婚してメルボルンに来るまで細く長く続けてきました。そして出産、育児を経てまた時々気晴らし程度ではありますが未だに気が向いた時なんかに弾いて楽しんでます。そうなんです、弾く事がとっても好きなんです。
私の趣味は幾つかありますが、これが一番長いお付き合いですね。
そして手毬作りも長く続けている趣味の一つで、中学生の頃からずっと作り続けてます。
はたからみたらチマチマと細かい作業をひたすらしているので、よくやるわと思われるかもしれませんが、これまた好きなんです。
ミシンで何か作る事は大嫌いなんですけどね。
そして子育ても決して嫌いじゃありません。朝・昼・晩と献立を考えるのは時として面倒だったりしますが、食べる事が大好きなので何だかんだと色んな食事を作っては子供達に提供してます。
勿論仕事もどちらかと言うと好きなのかもしれません。
いずれも好きだから続けられるのでしょうね。
無理にでも、しなくては!と思って続ける事も大切だとは思いますが、何となくでもゆったりと続けるという事は何かに繋がっている様な気がします。
継続は力なりとは、よく言ったものですね。
しかし、しなくてはいけない事を放置している事も多々ある訳で、反省すべき点もやっぱりあります。駄目ですねぇ。
何だかんだとつらつら書きなぐってますが、只今中年真っしぐら。悩みに入ってるのかなぁ。。。
因みに下記写真は全く文章とは関係ありませんが、子供達のためにタコ焼きみたいなお菓子を作ってみました。
ベビーカステラの上にミルクとホワイトチョコレートを掛け、抹茶パウダーときな粉をトッピングしてみました♪
a0012318_00360929.jpg
a0012318_00432995.jpg

[PR]
# by masarikoc | 2015-08-27 00:29 | 雑 記

少しずつ

子供達が小学校に行き始め、少しだけまとまった時間がとれるようになりました。
いつもおうちでなにしてるの?とよくお友達や知人に聞かれていたのですが、色々とやらなければならない事って結構あるんです。
みんな、仕事もしないで一体何をしてるのだろうって思っているんだろうなぁ〜。
毎日掃除をしている訳じゃなく、毎日庭の手入れをしているでもなくね。ほら、何にもしてないじゃないって。。。
だからといってあちこち出掛けてカフェでお友達とお茶している訳でもないんです。
じゃ、何してるって?
それは毎日してる事が違うので何とも言えませんが、時に子供達の服の破れている所を縫い繕ったり、玩具が壊れてたりしてる所を直していたり、お買い物に行っていたり、本を読んでいたり、ご飯やお菓子を作っていたり、、、。
勿論何もしないでお空の雲をボォ〜っと眺めていたりもします。
ほらたいした事なんて何にもしてないじゃないって言われそうですね。

十数年前、お仕事をしていた私は毎日ホントに忙しくしていました。
休日出勤なんて当たり前で、日帰り出張なんてザラでした。朝1度会社へ行ってから新幹線に乗り、出張先につく前に1人で腹ごしらえし、仕事をしたらすぐまた新幹線に乗って会社へ戻り、残業してから帰宅すると、深夜2〜3時になったりもあったほど。
結婚を機に仕事を辞めてメルボルンに来た訳ですが、元々海外志向だった訳じゃないので現地の生活に慣れる事からはじめて現在に至まで、とにかくストレスが凄かったですね。
語学学校もエレメンタリーから始めたのですが、未だに英語は、、、状態な私です。

忙しく独身生活を送っていた時とはまた違った意味で、海外生活での新婚生活は精神的にすれすれだったなぁなんて今になって懐かしく思います。
殆どのこちらにいる主婦の方はお仕事を持っていて私は肩身が狭かったのですが、最近そんな事はどうでもよくなり、自分らしく生きるにはどうしたらよいか考える様になりました。
別に皆と同じ事をしなくてもイイじゃないの?なんて。

だからといって育児も一段落した今、旦那がせっせと働いてくれているのに1人遊んでもいられないなと。。。
今の自分に何が出来るのかと考えると、やっぱり昔していた自分の仕事と同じ分野でしか仕事はできないなぁ〜って。そういえば、メルボルンに来た当時に現地日本語新聞の会社でアルバイトをしたり、海外の会社経由で日本企業のフライヤーのデザインとかしていたのを思い出しました。
という事で、最近デザインのお仕事をまた再会しようとソフトの勉強をしています。
PhotoshopやIllustratorは何とかなるのですが、InDesignは使った事がないソフトなので難しいですね。何せ私の時代はQuarkXPressだったので。
10数年、職から離れるとソフトもグレードアップしていて、慣れるのに結構時間を費やしてしまいますが、出来るのであればまたしてみようと重い腰を上げてみました。
現地企業で就職や、日本企業で就職、そんな事も少しは考えていますが、今は少しずつ何かしていこうと努力中です。
数年前に昔働いていた会社からお仕事のオファーを頂いたのですが、その時は育児に専念したかったので断ってしまったんです。今考えると、受けていればよかったのかと少し後悔しますが、ま、それはそれで仕方のない事ですし、四六時中仕事漬けになるのも大変なので良しとします。

そして最近、まとまって時間が空いた時にはデザインコンペに参加しています。
そのコンペで有難い事に入選や当選を頂ける様になってきました。
本格的にお仕事をするにはまだ子供達との時間を大切にしたいので、ここ暫くはゆったりと過ごし、無理せず前向きに頑張って行こうと思っています。
次はどのコンペに参加しようか思案中。。。
[PR]
# by masarikoc | 2015-08-24 13:34 | 仕事

介護について

海外で生活すること13年、数年に一度日本へ一時帰国をするという生活を繰り返しています。
たまにしか帰国しないので、日本では浦島太郎状態になり、あまりの色んなスピードについて行けません。
実家の周辺だけでも風景が違って見えるので、何だか本当に自分の故郷なのかと疑問に思う事も多々あります。
勿論当人も色んな変化があるのですが、如実に感じるのは両親の老化。
帰国する度に老いていく親の事を考えると、何とも言えない気がします。
現在、私の父は70代半ば、母は60代半ばなので、まだ大丈夫かと思いますが、いずれ介護問題とかも出てくるでしょう。
祖父、祖母共に我が家は介護が必要でしたが、実際介護にあたったのは私の両親なのであまりよく知らないのが実態です。
現実味を帯びてからでは資金的に手遅れとなる可能性もあるので、今から考えていた方が良さそうですね。
たまたま今日見つけた記事によると、介護には平均300万円はいるんだそうです。
遠方から介護に飛行機を使って往き来する場合、航空会社にもよるとは思いますが介護割引があるんですってね。
まぁ、海外からでは無理でしょうけど、チョットびっくりしました。
もう少し色々と調べてみます。
[PR]
# by masarikoc | 2015-05-28 17:04 | 雑 記

お友達に誘われて。

ジャンポール・ゴルティエのファッションの世界展をヴィクトリア州立美術館で観覧してきました。


お金を払って美術館へ行くなんて、今まで殆どなかったから新鮮でした。(^-^)


ファッションに興味が無かったんだけど、お友達に誘われてなんとなーく行ったらいきなり長蛇の列で、結局1時間以上も並んでの入場でチョットすでにお疲れモードつだしたが、中に入ってみたら、これが結構興味深くて面白かったです。


美しいモノはやはりイイねぇ。

a0012318_19451820.jpg
a0012318_19460842.jpg
a0012318_19465359.jpg
a0012318_19474315.jpg

[PR]
# by masarikoc | 2015-02-14 19:41 | 雑 記

ライト

一昨日行ったカフェ。
天井から吊るされたライトがフフフ、好きかも。(^^;;
a0012318_21581526.jpg

a0012318_21581866.jpg

[PR]
# by masarikoc | 2015-02-02 21:56 | 雑 記

手編み

a0012318_19572175.jpg

a0012318_19572626.jpg

a0012318_19572980.jpg


チョット遊び過ぎまして、現在風邪で自宅待機中。
子供と棒針も鍵針も使わず編める牛乳パックを使って手編みマフラー作りをして遊んでます。
(=^ェ^=)
[PR]
# by masarikoc | 2015-01-11 19:56 | 育 児

また山へ。

お正月からチョット遠くのGrampiansに行ってきました。
途中、最後の休憩場所としてAraratに寄った時、行く手に見えた煙•煙•煙。
仕方なく道を変更したけど後からTVを見たら案の定、山火事が発生してました。その道を通らなくて良かった良かった。
そして帰り道にそこを通ったら、そこら中が焦げ臭くて木が炭になってました。
この時期の山は怖いね。

もののけ姫の岩場のモデルとも言われた場所へ子供達を連れて行きたかった今回、日数に余裕があったので暑かったけど近辺を散策出来て楽しかったでーす。

しかーし、立入禁止区域に沢山の観光客が入って喜んでいる姿に心を痛めてしまいました。
何とかならないものかなと。
注意しようと思ったけど、もし逆ギレされたらと思うとなかなかねぇ。
誰かがやっていたら自分もOK! みたいなのは駄目だよね。
お尻を出し、他の観光客の見ている前で長時間笑って立っていた人達、こっちは不愉快だったよ…。
だって私達はそんな写真を撮りたくないから何処かへ行ってくれるまで40℃にもなる炎天下の中、ずっと待っていたのだから…。
子供達にも悪影響でした。
下は絶壁、恐らく突風が吹いたら命はないでしょう。
そんな所に、幼児を無理矢理連れて行っていた親子もいましたよ。



a0012318_058330.jpg

a0012318_058584.jpg

a0012318_058693.jpg

a0012318_058877.jpg

a0012318_0581070.jpg

a0012318_0581123.jpg

a0012318_0581359.jpg

a0012318_0581410.jpg

a0012318_0581692.jpg

a0012318_0581717.jpg

a0012318_0581818.jpg

a0012318_0581916.jpg

a0012318_0582173.jpg

[PR]
# by masarikoc | 2015-01-10 00:52 | 旅 行


メルボルンでの生活を南半球からまったりと綴っています。


by masarikoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メルボルンで一言

毎日毎日学校の送り迎えが大変です。
歩きなので運動不足にはイイのですが、この年になると紫外線が怖くて怖くて…。
もうこれ以上シミを作りたくない今日この頃。

カテゴリ

全体
雑 記
写 真
ペット
趣 味
飲 食
旅 行
結 婚
妊 娠
出 産
育 児
学 校
仕 事

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 01月
more...

最新のトラックバック

アボカドの育て方
from 育て方
貸しベビー用品レンタル情..
from 貸しベビー用品レンタル情報ネ..
宇津救命丸の副作用と赤ち..
from 宇津救命丸の副作用と赤ちゃん..
無痛分娩
from 無痛分娩@ナビ
咳止め法 咳を止める方法
from 咳止め法 咳を止める方法
リュウマチの初期症状
from リュウマチの初期症状
ツボの世界会議
from 宇柳貝四方山話
melbourne cup
from いきあたりばっ旅
煉瓦
from 建築辞典
Musical Baton
from 日本にいながらタイ生活
半ば私信のような記事。
from 日本にいながらタイ生活
作品展示会のおしらせ
from 達麿ヘイチのぶつくさブログ!..
救急車は有料です
from ホーム☆メル h..
伝説のコーチ:ロバート ..
from ジンタのテニス人生!
気になるグルメ「いちご煮..
from 『こころんのキッチン』のここ..
気になるグルメ「いちご煮..
from 『こころんのキッチン』のここ..
水で割ると白く濁ります
from 吸ってはいて息とめて
結婚指輪
from 日本にいながらタイ生活
結婚記念日って?
from せいちょうにっき
必殺、ツバメ返し!
from 名勝・史跡★百景

検索

タグ

(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧