カテゴリ:結 婚( 5 )

結婚式場

知人が今度結婚する事が決まりました。
そこで、私が調べても調べられなかった結婚式場だったので、ここへ掲載しておきます。
よかったらHPを見てね。これから結婚される方は必見です。
結構良いとこです。
http://www.elizabethanlodge.com.au/main.htm
かなりCityからは遠いです。
a0012318_2241367.jpg

[PR]
by masarikoc | 2006-08-21 22:41 | 結 婚 | Trackback | Comments(0)

結婚式情報 4

さて、長々と掲載してきましたがこれで最終。
どうでもよい事ですが、私達の結婚式プランをここに書いておきますね。

朝、ヘアーメイクや衣装を業者さんの事務所で行い、二人揃って馬車でお出迎えを受けてから教会へと街をゆっくりと走る。
教会にはすでに沢山の参列者がおり、式が始まる。
誓いの言葉や何やらで式が無事終了すると挙式証明書を新郎新婦のみならず、その両父親・神父様のサインをして記念撮影が行われる。
その間、撮影業者さんがすべてビデオをまわしておられた・・・。

式が終わると、教会前の階段で参列者の皆様と紙ふぶきを散らせながらの写真撮影があり、その後近くの歴史的建物の前で二人のみの撮影をする。次に花時計のあるガーデンに馬車で移動後撮影。

次にエージェントの事務所に再度馬車で戻り、衣装チェンジを。
2次会の会場に選んだのは、とあるレストラン。
再度事務所からレストランまで馬車での送迎をしていただく。

沢山の人達に囲まれ個人で用意したケーキにナイフを入れたりと、少々日本的な要素も取り入れ、楽しく立食パーティーの時を過ごす。
ここちよいジャズの音楽などを聞き、楽しかったパーティーも無事終了。

ここでエージェント事務所へ再度戻り、衣装を全て返し業者様との契約は終了。

次に3次会として、とあるラウンジを予約していたので私服に着替えて皆さんと合流。
楽しい夜を過ごしたのでありました・・・。

まぁ、こんなものですが、日本で挙式をするよりもはるかに安値で式を挙げられた事にとても満足しました。
数年前の記憶をゆっくりと思い出し、今回の掲載となりました。
何かこれからメルボルンで挙式を向かえる人に参考になれば嬉しく思います。
(^^)/
[PR]
by masarikoc | 2005-05-26 11:20 | 結 婚 | Trackback | Comments(2)

結婚式情報 3

私達がお世話になったエージェントでは、当時6つの挙式選択がありました。

・セントマイケルズ教会での挙式
・ガーデン挙式
・歴史的建物での挙式
・セントポール大聖堂での挙式
・セントジョーンズ教会での挙式
・カトリック教会での挙式       です。

ただ、カトリック教会での挙式は、新郎か新婦のどちらかが洗礼を受けていないと無理なので日本人同士の挙式などになると少し難しいかもしれませんね。
その中で私達が選択したのはセントマイケルズ教会での挙式でしたが、そこには沢山選択枠があり、結局トータルプランをお願いしたのです。
その他オプションで、デラックスフォトツアー・ビデオ撮影・馬車に乗ってCityを回るツアーというものを付けました。
私達が挙式を挙げた教会では、内部の写真撮影禁止だったので業者さんが撮影してくださったモノしかありません。ちょっと悲しいですね。

そうそう衣装の方はですね、貸衣装となるとかなり高額になるし、あまり選択幅がないので、購入持ち込みの方が良いと思いました。私は何でもよかったので少ない衣装の中から選びましたけど・・・。
そして新郎の方なんかはもっと選択枠がなく、???って感じでしたよ。確か・・・。
メイクはオージーの方にしていただいたのですが、やはり外国人ですから濃いメイクをされてしまいまして、かなりメイク終了後鏡を見て驚いたのを記憶してます。
日本人の方にメークしてもらうのがベストかもしれませんが、なかなかそれはそれで高額になるらしく、知り合いでそういう人が居れば安上がりでイイかもしれませんね。
それか、自分自身でメイクしてしまう!ってのも一つの手かもしれません。
ヘアースタイルの方もメイクと同じくですよぉ〜。

ブーケも付いていたので、こちらでわざわざ用意することもなく事無くしましたが、あまり要望の強い方でしたらやはりご自分達で用意することをオススメしますね。
ジュエリーも数が少ないのでコレ!というこだわりのある方は、やはりご自分で用意されることをオススメします。何せピアスしかありませんので、耳に穴を開けていない方ですと当日は耳にジュエリー無しという事になりますよ。

その他オプションではマニキュア・ミニフェイシャル&ミニマッサージ・靴の貸し出しも行ってましたよ。

a0012318_10571945.jpg

参列してくれたみんなに囲まれて、教会前で紙ふぶきを浴びました!

a0012318_105839.jpg

リムジンでの送迎もあったのですが、私達は馬車で公道を送迎していただきました。
街を歩く沢山の人達に手を振ってもらったりしましたよ。
ちなみにここへ載せている写真は、すべてセントマイケルズ教会での写真です。
一応、ブサイクな顔が見えないように少々細工しております。
そして、セピア調の色合いで載せておりますが、実際はカラー写真です。(^^;
[PR]
by masarikoc | 2005-05-25 22:40 | 結 婚 | Trackback | Comments(9)

結婚式情報  2

さて、セントポール大聖堂・セントジョーンズ教会・セントマイケルズ教会の順番で数年前のサーチですがご紹介いたしましょう。

◆セントポール大聖堂情報!
19世紀末に建築されたセントポール大聖堂は、メルボルンの中心地であるフリンダースストリート駅の真向かいに位置するメルボルンを代表する大聖堂です。
歴史的な調度品やステンドグラスが荘厳な雰囲気をかもしだしています。
目の前にはヤラ川がゆったりと流れる立地でとても立派な建物ですよ。

★数年前のサーチ★
       挙式可能日:月〜土曜日(大聖堂の特別行事日を除く)
バージンロードの長さ・色:61.5m・装飾タイル
     ステンドグラス:有り
          音楽:パイプオルガン
        収容人数:1250人
      ロケーション:市内中心
(パッケージ挙式に含まれるもの)
 挙式、花/ブーケ、新郎用コサージュ、記念写真/3枚(ネガ無し)、
 往復送迎/ホテル〜大聖堂間の送迎、挙式前日(現地到着日)の打ち合わせ、
 その他/挙式証明書・日本語通訳&介添人・紙ふぶき・
     ミニパーティー(シャンパン&フルーツ)(新郎新婦のみ)

◆セントジョーンズ教会情報!
美しいステンドグラスが天井のみならず、目線の高さにも広がる美しい教会内部は、挙式をより思い出深いものにしてくれること間違いないですね。(笑)
少し小さめな教会ですが二人だけでの挙式や、身近な人達だけでのひっそりとした隠れ家的挙式にはもってこいかもしれません。

★数年前のサーチ★
       挙式可能日:毎日(教会の特別行事日を除く)
バージンロードの長さ・色:23m・青
     ステンドグラス:有り
          音楽:パイプオルガン
        収容人数:400人
      ロケーション:市内から車で15分
(パッケージ挙式に含まれるもの)
 挙式、花/ブーケ、新郎用コサージュ、記念写真/3枚(ネガ無し)、
 往復送迎/ホテル〜教会間の送迎、挙式前日(現地到着日)の打ち合わせ、
 その他/挙式証明書・日本語通訳&介添人・紙ふぶき・
     ミニパーティー(シャンパン&フルーツ)(新郎新婦のみ)

◆セントマイケルズ教会情報!
1866年に建てられた由緒ある教会です。多色煉瓦による建物はヨーロッパ調の風格を漂わせており、内部はシアターの様に座席が祭壇を囲むように配列されています。
ステンドグラスの美しさとパイプオルガンの音色は圧巻しますよ。

★数年前のサーチ★
       挙式可能日:毎日(教会の特別行事日を除く)
バージンロードの長さ・色:10m・ベージュ
     ステンドグラス:有り
          音楽:パイプオルガン
        収容人数:650人
      ロケーション:市内中心
(パッケージ挙式に含まれるもの)
 挙式、花/ブーケ、新郎用コサージュ、記念写真/3枚(ネガ無し)、
 往復送迎/ホテル〜教会間の送迎、挙式前日(現地到着日)の打ち合わせ、
 その他/挙式証明書・日本語通訳&介添人・紙ふぶき・
     ミニパーティー(シャンパン&フルーツ)(新郎新婦のみ)

およそどの教会での挙式も、かかる時間は2時間半〜3時間です。
[PR]
by masarikoc | 2005-05-25 22:07 | 結 婚 | Trackback(1) | Comments(0)

結婚式情報 1

a0012318_21264778.jpg突然ですが、結婚式情報をお届けいたします。
これからメルボルンでの結婚式をお考えの方に、少しでも情報提供ができればと思い、今回の掲載となりました。どうぞ参照してくださいませね。
ちなみに私達が挙式を挙げた教会は右写真のセントマイケルズ教会という所です。

a0012318_21281237.jpg季節は11月で、メルボルンでは小春日和でとてもイイ時期でした。
こちらで式を挙げるには沢山の方法がありますが、私達は教会での式を望んでおりましたので無宗教でも式を挙げさせてもらえる教会探しから始めました。
メルボルン市内の教会で式を挙げさせてもらえる教会は、セントマイケルズ教会・セントポール大聖堂・セントジョーンズ教会の3つでした。どこもとても美しく選びにくかったのですが、参列してくださる人の人数と「大・中・小」とあれば中間にしようという気持ちからの選択でした。

a0012318_21324628.jpg日本ではチャペルでとかホテルでの挙式などが殆どですが、メルボルンでも勿論ホテルでの挙式も出来たんですけどね。
その他、ガーデン挙式なんてのもなかなかオツなものでしたが、やはりせっかくなので教会でという事になりました。
私の場合、結婚式も何もしなくてもイイかな?と思っていたのですが、どうしても相方が挙式をしたいという何ともロマンチストでして、ついついその彼の言葉にのせられるママに当日の挙式を向かえたという結果となりました。

普通は新郎よりも新婦の方が必死になるものなんでしょうけどね。まったく私達夫婦は逆のようでした。
・・・実際私は段取りを何もしておりません。(笑)
[PR]
by masarikoc | 2005-05-25 21:43 | 結 婚 | Trackback | Comments(6)


メルボルンでの生活を南半球からまったりと綴っています。


by masarikoc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メルボルンで一言

毎日毎日学校の送り迎えが大変です。
歩きなので運動不足にはイイのですが、この年になると紫外線が怖くて怖くて…。
もうこれ以上シミを作りたくない今日この頃。

カテゴリ

全体
雑 記
写 真
ペット
趣 味
飲 食
旅 行
結 婚
妊 娠
出 産
育 児
学 校
仕 事

以前の記事

2017年 10月
2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 07月
more...

最新のトラックバック

アボカドの育て方
from 育て方
貸しベビー用品レンタル情..
from 貸しベビー用品レンタル情報ネ..
宇津救命丸の副作用と赤ち..
from 宇津救命丸の副作用と赤ちゃん..
無痛分娩
from 無痛分娩@ナビ
咳止め法 咳を止める方法
from 咳止め法 咳を止める方法
リュウマチの初期症状
from リュウマチの初期症状
ツボの世界会議
from 宇柳貝四方山話
melbourne cup
from いきあたりばっ旅
煉瓦
from 建築辞典
Musical Baton
from 日本にいながらタイ生活
半ば私信のような記事。
from 日本にいながらタイ生活
作品展示会のおしらせ
from 達麿ヘイチのぶつくさブログ!..
救急車は有料です
from ホーム☆メル h..
伝説のコーチ:ロバート ..
from ジンタのテニス人生!
気になるグルメ「いちご煮..
from 『こころんのキッチン』のここ..
気になるグルメ「いちご煮..
from 『こころんのキッチン』のここ..
水で割ると白く濁ります
from 吸ってはいて息とめて
結婚指輪
from 日本にいながらタイ生活
結婚記念日って?
from せいちょうにっき
必殺、ツバメ返し!
from 名勝・史跡★百景

検索

タグ

(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
ハンドメイド

画像一覧