人気ブログランキング |

硬水と軟水

メルボルンの水は硬水と聞きますが、みなさん硬水と軟水の意味って知ってます?恥ずかしながら私ははっきりとわかりませんでした。
調べたところによりますと、硬水か軟水かを決めるのは“硬度”です。

硬度とは:硬度とは水のなかに含まれるカルシウムとマグネシウムの合計量を数値化したもので、この数値が高いものを硬水、低いものを軟水と呼びます。わかりやすく言えば、カルシウムとマグネシウムがたくさん入っている水が硬水、少ない水が軟水ということです。
理化学辞典では、硬度0から178未満を「軟水」。178以上357未満を「中間の水」。357以上を「硬水」と分類していて、同じ硬水でも硬度100〜300程度のものを中硬水と呼んで区別しているようです。
軟水は主に、和風だし(かつお、こんぶ)・緑茶・紅茶・炊飯・料理全般・コーヒーに適しているそうで、中硬水は主にしゃぶしゃぶ・鍋物・洋風だしに、そして硬水はスポーツ後のミネラル補給や妊産婦のカルシウム補給・ダイエット・便秘解消にいいんだそうな。
ほっほぉ〜、面白い!
だから逆に軟水でご飯を炊くとパサパサになるらしいが、これってどうやったらメルボルンで避けられるんだろう?考えると頭が痛くなってしまいます。
なぜご飯を炊いたり、野菜を煮たりするのに軟水がいいのか?
答えは、野菜などの細胞の壁にあるペクチンという物質にあって、そのペクチンはジャムなんかを凝固させる物質なんですって。そしてこのペクチンが、カルシウムと結びつくと、固さが強くなってしまうんです。だから、カルシウム分の多い「硬水」で野菜を煮ると固くなってしまいます。
例えば、牛乳でジャガイモを煮ると、牛乳の中のカルシウムがお芋のペクチンと反応して固くなるというわけです。ギョギョ!
洗濯なんぞも軟水の方がヨイ感じだし、髪の毛を洗う時とかもそうですよね?
洗ったあと、少しごわごわするのはそのせいか!!!
日本は軟水ですけど他の国ではどうなんでしょね?
by masarikoc | 2004-05-20 20:37 | 雑 記 | Comments(6)
Commented by b-r.pm114 at 2004-05-20 21:07
はじめまして。早速ですがトラバさせて頂きました。すでにリンクはさせてもらってて、その時挨拶するべきだったんでしょうが・・。
硬水と軟水は「飲」に関しては、同じ日本人でも好みが分かれますよね。友人で超硬水が好きな人物がいますし、自分と同じように軟水しか受け付けない奴もいる。

それと、トラバして不躾にも「モナッシュの事について教えてください」的なこと書いてしまってすみませんでした。よくよく考えると、その相手のブログ内容を強制して変えてしまうようなお願いで・・・。失礼しました。
でも、これからも妹の留学まで、masarikocさんのブログで勉強しようと思うのでこれからもお邪魔させて頂きます。
Commented at 2004-05-20 22:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shipporina at 2004-05-21 00:14
勉強になりました!イタリアも硬水で~す。しかも石灰たっぷりです。やっぱりごはん炊くとあんまりおいしくないです。パスタをゆでるのには硬水がよいなんて聞いたこともあるのですが、全般的にあんまりいいことないような気がします(特に日本人には)。(ToT)
Commented by masarikoc at 2004-05-21 11:14
b-r.pm114さん、
リンクしていただいてたんですね。ビックリしました。メルボルンに関してもっとUPしたいのですが、あまりこっちにしかない!っていう記事はないんですよコレが・・・。
まぁ、モナッシュの事はあまり判らないので(知人が通っていたらしいが)メルボルンの情報を載せているホームページを今度いくつかお教えしますね。(頼りなくてごめんなさい)一応申しておきますと、モナッシュはCityからちょっと離れているので交通の便はあまり良くない所です。しかぁ〜し!メルボルンを代表する大学ですから良いところなんではないでしょうか。他に代表される大学は、メルボルン大学です。
Commented by masarikoc at 2004-05-21 11:17
shipporinaさん、
石灰が沢山はいってるんですかぁ〜・・・。想像できないぃ〜!ご飯の件ですけど、どうしてます?私は日本から日本の炊飯器を持ってきました。変圧器に頑張ってもらって美味しいご飯を食べてまぁ〜す!
Commented at 2004-10-26 22:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


メルボルンでの生活を南半球からまったりと綴っています。


by masarikoc

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

メルボルンで一言

毎日毎日学校の送り迎えが大変です。
歩きなので運動不足にはイイのですが、この年になると紫外線が怖くて怖くて…。
もうこれ以上シミを作りたくない今日この頃。

カテゴリ

全体
雑 記
写 真
ペット
趣 味
飲 食
旅 行
結 婚
妊 娠
出 産
育 児
学 校
仕 事

最新のコメント

Hikainmelさん ..
by masarikoc at 09:30
はじめまして。 メルボ..
by Hikainmel at 05:21
ほほう、そうなのかぁ。。..
by masarikoc at 23:41
今、コンビニの幕の内は¥..
by ◇崎だ at 01:02
こんにちは。 私達が結..
by masarikoc at 02:21
メルボルンでチョーヤの梅..
by sc at 10:43
◆ひかさん そっか、そ..
by masarikoc at 20:28
昔シドニーで、主人がどう..
by ひか at 08:20
◆ひかさん ずっとそこ..
by masarikoc at 00:49
やっぱり、メルボルンの建..
by ひか at 10:06

以前の記事

2019年 01月
2018年 01月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 01月
more...

最新のトラックバック

アボカドの育て方
from 育て方
貸しベビー用品レンタル情..
from 貸しベビー用品レンタル情報ネ..
宇津救命丸の副作用と赤ち..
from 宇津救命丸の副作用と赤ちゃん..
無痛分娩
from 無痛分娩@ナビ
咳止め法 咳を止める方法
from 咳止め法 咳を止める方法

検索

タグ

(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
ハンドメイド

画像一覧