人気ブログランキング |

私の愛する鍼灸のツボ

小学生の頃から、私は指圧・鍼灸を西洋医学と同じぐらい利用してきました。
いかに西洋の医療技術が発展しようとも、古来2000年前ぐらいからある東洋医学の鍼灸の方が優れている事も自分の体で体験してみてよくわかっているのですが、このツボですけど「WHO(世界保健機関)」西太平洋地域事務局が2006年11月2日に茨城県つくば市で開かれていた国際会議で、ツボの位置を国際統一をしたのです。
どうでもいいかもしれませんが、なんとその数、計361カ所もあるんだそうな。知らなかった・・・。まさか結構あるとは認知するところではあったけれど、まさかそんなにあるとはねぇ。
昔あったと思いますが(今でもあるのかな?)「センネンキュウ」の略ツボをみるかぎり、多くとも150カ所ぐらいかなぁ〜なんて思っとりました。
今ではWHOも神経痛や頭痛、リウマチ、胃腸炎、めまい、眼精疲労などの症状に鍼灸療法が有効であると認めているらしいが、昔は西洋医学が絶対に凄い!みたいな感じで軽視されてましたよねぇ〜。
そこで、このツボ、統一したという事は今まで沢山の相違ツボがあったということになります。
もちろん日本では統一された教科書がありそれにならって資格が与えられていたのでしょうけど、これが中国や韓国との3カ国間ではなんと92カ所も食い違いがあったそうな。
最終的にどうしても6カ所の食い違いが3カ国間で合意できなかったもんだから、今度はベトナムやモンゴルなども入れて協議した結果何とか統一にこぎつけたらしいけど、何でも多数決で決定したものもあるとか・・・。そんなんでええのか?ほんとに。。。
まぁ、古来からずっとあったものなので、絶対にこのツボは効かないってのはあまりなさそうだけど、多数決で決めないでよぉ〜!って。。。(苦笑)
人によっては効かないツボも勿論あるだろうけど、しっかり医師を選択して信頼度の高い先生に治療してもらうとコレ本当にやみつきになります。とても気持ちいいんですもの。
おっと、この話題はついつい熱くなってしまうのでこの辺で・・・。

これからもそんなツボを押したり針をさしていただいたりして、私の疲れをとってくださいましね。
by masarikoc | 2006-11-09 09:19 | 趣 味 | Comments(12)
Commented by ssd-clinic at 2006-11-09 17:52
初めまして。
突然のコメントを、お許しください。

ツボとは、
緯度と経度が、かわれば、同一人物でも、移動します。
また、さわる人が変わっても、微妙に移動します。

天地の運行を、身体の生命反応に例えたものが、
東洋医学で、命を、小宇宙と言っています。

よって、5000年前と現在とでは、
星座の一も、太陽系の位置も、変わっています。
なので、昔のものを持ち出しても、今とは食い違うし、
国が違えば、当然、ツボは食い違います。

つまり、ツボがわからない人たちによって、
定義され続けている…

と言えます。

突然、すいませんでした。
削除していただいて、かまいません。
Commented by bruja52 at 2006-11-10 21:54
こんにちは♪この記事とても興味深く読ませていただきました。
そんな会議が開かれていたとは!!!
それにしても面白いですよね、
多数決でツボを決めてしまうなんて・・・・いいのでしょか???

こちらでも少しずつ東洋医学がブームになりつつあるのですが
この「ツボ」の概念がどうも理解できないようです。
職場でよく肩をもんであげるのですが
「何でこんなに気持ちいの?」
「何で押す場所が分かるの?」ととても不思議がられます。
あなたの手は魔法の手だわ!なんてありがたがられています。
たいしたことしていないのですけどね・・・

で、「お礼に」を今度はもんでもらうのですが
ツボが分かっていないのでイマイチ・・・・
日本の整体が恋しい今日この頃・・・・
Commented by ssd-clinic at 2006-11-10 23:04
そもそも、
命とは、
昔から、不思議なもので、
病気になるのも不思議で、
ツボを刺激して、気持ちよいのも
不思議です。

同じ肩こりでも、
男性と女性とでは、もみ方が違うし、
なんといっても、
肩を触らずに、肩こりが取れるのが、
東洋医学の醍醐味だと思われます。

医療のブログでないところで、すいません。
お気に障られたなら、申し訳ございません。
削除してください。
Commented by masarikoc at 2006-11-16 19:13
◆ ssd-clinicさん
勧誘とか何かですか?
気に障ることはありませんが、もし勧誘だとしたら、ここへの書き込みはやめてくださいね。お願いします。
Commented by masarikoc at 2006-11-16 19:21
◆ bruja52さん
私もたまたまこの情報を知りました。

>多数決でツボを決めてしまうなんて・・・・いいのでしょか???
いいのか悪いのかわかりませんが、やはり自分のツボをきちんと触り分けられる方に治療していただきたいものです。
人それぞれ上記の方が書かれている通りツボの位置は違うので、もっと定義付けずに臨機応変な感じで解決してほしかったですね。

確かにツボの事を詳しく説明しようと思っても、その手の職業にでも付いていない限り難しいですよね。
しかし、他人にしてあげて喜ばれるのは本人にとってはとてもそれは嬉しい事かもしれないけれど、やはり自分がしてもらって気持ち良くないと・・・て気分になりますよね。その気持ちわかります!!!
たのむから、私が押したところをそのままの場所を押して!って切に願っていますが、やはり無理。
しかし、我が相方はそんな何もしらないただの素人でしたが、結婚して5年目をむかえる今では、少しわかってきたみたいで「おぉ!そこそこ!」て場所をたまに押せるようになりました。
訓練を重ねてもっと上手にしてもらえるように日々教えております。(苦笑)
Commented by bruja52 at 2006-11-17 10:47
わぁ♪うちもおんなじですよ。
結婚三年目にしてちょっとずつ
私の専門マッサージしになってきつつあります(苦笑)

私の肩こりはかなりひどいので
女性に揉んでもらっても相手が疲れてしまうんですよね。
そのぶん夫のは力があっていいのですが
ちょっと度を過ぎることがあるのが玉にキズ。

やっぱり丁寧に教えることが大事なんですね。
masarikoさんを見習いま~す
Commented by bruja52 at 2006-11-18 04:05
TBさせていただきました~♪
ご連絡まで。
Commented by masarikoc at 2006-11-20 18:40
◆ bruja52さん
こちらは結婚5年目!!!2年ほど教育期間が長い分上達しているのかもしれませんね。
私も重度の肩こりさんで、小学校3年生の時に初めて指圧にいってからというもの、たびたび行ってはコリをほぐしてもらっております。たしかその時は耳が聞こえづらくなって耳鼻科に行ったのですが治らず、指圧に行ったらいとも簡単に治ったというのを記憶してます。
やはり男性の指の方が女性の指よりも肉厚や面積が大きいのでマッサージしてもらうには適していると思いますね。でも、あまり強くしすぎるのも良くないので、最近は極端に強くない力で長時間していただく事にしておりますのよ(^^;そっちの方が次の日も体が軽うございます。

TBなんてしていただいて恐縮です。。。
Commented by bruja52 at 2006-11-22 04:45
やっぱり2年の差は大きいんですよ(笑)
それにしても小学校3年生で指圧ってすごいですね。
なかなか「凝り性」な幼年期だったのでしょうか?

私はカイロプラクティックとの出会いがきっかけでした。
小学校のときに乗っていた車が後ろからつっこまれて
後部座席にいた私は、その勢いで
首を思いっきり助手席に打ち付けてしまったんです。
痛みがなかなか引かないので親戚のお勧めの
カイロプラクティックに行ったらすぐに治りました。

カイロプラクティックも、指圧も鍼もないウルグアイ
なんだか身体か凝り固まってきています。
油さしてもらわないと・・・・
Commented by masarikoc at 2006-11-22 18:32
◆ bruja52さん
はっはっは!
小学生の時にコリから耳が聞こえなくなったのは、エレクトーンの練習のしすぎだったのでございます。
小さい時は椅子からベースの鍵盤に足が届かなかったので、立って弾いていたのですが、どうやら足から腰→肩→首→耳へとコリがのぼってきたらしく、どういうわけか指圧へご厄介になった訳で・・・。
そりゃ仕方ないでしょ!と言わんばかりの練習量だったのです。1日平均6時間練習だったから。
そうそう、自分で背中とかの指圧は出来ないので、たまにテニスボールを背に敷いて自分で寝っ転がって気持ちいいところで「ほほぉ〜♪」って歯にかんでおります。うっしっし!
Commented by bruja52 at 2006-11-22 21:23
チャット状態ですね。
それにしてもエレクトーン6時間練習とは!!!
プロを目指していらっしゃったのでしょうか?
半端じゃないですね。

でもってコリが移動するの良く分かります。
骨の歪みも移動しますよね。
それにしても耳にコリってすごい・・・。

テニスボールいいですね。
今度チャレンジしてみます。
夫に驚かれないかしらん
Commented by masarikoc at 2006-11-27 09:48
◆ bruja52さん
目指していましたとも(^^;
この過酷な練習は高校生になるまで続けられました。大変だったけど楽しかったんだなぁ〜これが。
大学の進路を決める時になって、音大行くのをやめて何故か美大に行ったので、それからはあまり練習をしなくなってしましました。

コリはたまると結構頭痛とかになりやすいので、時々クローゼットの角やテニスボールなんぞでゴリゴリとほぐしています。
なによりも体を暖めると効果はいいですよ。腕を大きくまわしたりも首周辺の血の流れをよくするのいいのでよくしています。

テニスボールやなにかは、何かと他人に変な目でみられるので、あまり人に見られないようにするのがオススメです(苦笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


メルボルンでの生活を南半球からまったりと綴っています。


by masarikoc

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

メルボルンで一言

毎日毎日学校の送り迎えが大変です。
歩きなので運動不足にはイイのですが、この年になると紫外線が怖くて怖くて…。
もうこれ以上シミを作りたくない今日この頃。

カテゴリ

全体
雑 記
写 真
ペット
趣 味
飲 食
旅 行
結 婚
妊 娠
出 産
育 児
学 校
仕 事

最新のコメント

Hikainmelさん ..
by masarikoc at 09:30
はじめまして。 メルボ..
by Hikainmel at 05:21
ほほう、そうなのかぁ。。..
by masarikoc at 23:41
今、コンビニの幕の内は¥..
by ◇崎だ at 01:02
こんにちは。 私達が結..
by masarikoc at 02:21
メルボルンでチョーヤの梅..
by sc at 10:43
◆ひかさん そっか、そ..
by masarikoc at 20:28
昔シドニーで、主人がどう..
by ひか at 08:20
◆ひかさん ずっとそこ..
by masarikoc at 00:49
やっぱり、メルボルンの建..
by ひか at 10:06

以前の記事

2019年 01月
2018年 01月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 01月
more...

最新のトラックバック

アボカドの育て方
from 育て方
貸しベビー用品レンタル情..
from 貸しベビー用品レンタル情報ネ..
宇津救命丸の副作用と赤ち..
from 宇津救命丸の副作用と赤ちゃん..
無痛分娩
from 無痛分娩@ナビ
咳止め法 咳を止める方法
from 咳止め法 咳を止める方法

検索

タグ

(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
ハンドメイド

画像一覧