人気ブログランキング |

カテゴリ:妊 娠( 82 )

苦しいけど久し振りにカフェでランチしたよ

昨日は36週の検診に病院へ行ってきました。
全く問題無しで、待ち時間1時間に対して診察はわずか15分ほどでした。
お腹の上から触診してサイズを測って、赤ちゃんの心音を聞く+ちょっとした質問の受け答えのみで、後はなぁ〜んにもナシ。
あの待ち時間はいったい何だったんだろうと思ってしまいます。
まぁ、日本じゃ待ち時間の1時間なんて普通なんでしょうけど、1度も日本での出産を経験した事がないので何とも日本の事情はいまいちわかっておりません。
そして診察の後、とても心地よい日差しだったので、久し振りにフィッツロイガーデンへランチしに行ってきました。
大きいお腹をかかえてヨタヨタとね・・・。
昨日は夫も仕事をお休みしてくれてたので家族3人で行ったのですが、娘はゆっくりと食事なんぞしてくれるはずもなくあちこち走り回り、夫はそれを追いかけるのに必死。私一人ゆっくりとランチをいただかせていただきました。ふぅ〜満足満足!
夫には悪かったですけど、広大な緑を眺めながらいただくランチは幸せでした。
出産前にもう1度ぐらいこんなゆったりとした食事を楽しみたいものです。

予定日まであと25日。。。
by masarikoc | 2008-10-24 21:23 | 妊 娠

現在22週

最近、ガジラの様子がおかしい。
おそらく赤ちゃんの気配を感じているのだろう。
以前に増してママを追いかけ回すのよねぇ〜。
もう、私は精魂尽き果てるでもないけど結構まいってます。
行き始めて1年近くになる保育園にも、「保育園行きたくない!」の一点張りだし、
いざ連れて行こうとすると激しく泣き叫ぶ始末で、ほとほと疲れてしまっています。
まぁ、実際保育園に連れて行ってしまえば、私が帰ったあとは楽しく遊ぶらしく、
先生に今日もハッピーみたいだったよと言われます。
何てヤツだ。。。
日に日にお腹も大きくなり、もう誰が見てもだいたい妊婦だと気づかれるので、勿論ガジラもわかる訳で、、、おそらく次に産まれて来るであろう赤ちゃんに、どうやら嫉妬しているらしい。
夜寝る時も手を繋いであげないとダメだし、挙げ句の果てに足で私が近くにいるのを確認するので、寝かしつけも気を抜けません。
あと4ヶ月ほどしたらどうしても次の赤ちゃんに手がかかってしまうので、今のうちはしっかりとケアしてあげようと思ってますけどねぇ〜、やはり疲れます。

さて、先週ウルトラサウンズに行ってきました。
一応一般的ウルトラサウンズはこれが最後となるので、性別を聞いちゃいました。
・・・って言うか、性別を聞く前に完全にわかってしまいました。
そうなんです。はっきりと映ってったもので・・・。
勿論、先生からこれよ!って指摘されましたが、そんなはっきり見えなくても良かったような気が。
ですので、性別は男の子に決まりですぅ〜!
あぁ、これから買いそろえる物が増えるので非経済的だわ。。。
なるべく上の子の物を使う様にしますけどね。

そこで喜んだのはうちの相方。
今まで女二人対旦那一人で少し心細い思いをしていたようでして、男の子と聞いた時の彼の顔はとても嬉しそうでした。
年齢的にどうかとも思いますが、出来ればベタにキャッチボールとかしたいそうです。

そんな私達3人家族に今年11月に男の子が誕生する予定です。

しかし、問題はベビーカー。
以前ガジラが使用していた寝床が平らな物はセカンドハンドショップで$20で買って来たものなので、かなり古いし汚い。
今時そんな物をそこら見渡しても見当たらないぐらい古い型でございます。
新しく購入しようかどうか現在思案中。
でも、今回で妊娠は最後と思っているのでそのためだけに新しく購入も迷っております。
またセカンドハンドショプで探してみようかしら?なぁ〜んて思ってはいるものの、現在ベビーラッシュの最中なので見つかるあてもなし。
あと4ヶ月の間に対処しなくっちゃ。。。

そうそう、今度の母子手帳の色は何色なんだろう。
ガジラの時は青だったんだけどなぁ〜。
by masarikoc | 2008-07-14 14:49 | 妊 娠

現状

現在20週、6ヶ月目に入りました。
そんな私、いまだたまに吐いてます。最悪。
先週は突然酷い頭痛で泣く泣くGPに行ったものの、何の処置もなくただパナドールを飲んで下さいってなだけで、これまたほぼ1週間も頭痛と闘いました。
割れるような痛み、一人で泣きました。
痛過ぎて友達に電話をし、GPまで連れて行ってもらったのに、処置無しって。。。
まぁ、そんなにこっちの病院には期待してないし、特別ひどい症状でもなかったのだろうと安易に思う事にしました。
だってやっぱりここは日本じゃないもんね。
それにたいした症状でもないのに、あれやこれやとお薬出されてもそれはそれで安心は得られるかもしれないけど、それが果たして体に影響しないかと言ったらそれは否定できないしなぁ。
そんな私、やはり6ヶ月とあって少しずつお腹が目立ち始めました。
実に面倒なお腹でございます。
そんなお腹にもかかわらず、ガジラは少し自分の居場所を保持するためか?毎日私に甘えてきて困ってしまいます。
以前はだっこなんて殆ど言わなかったのに、最近では滅法だっこだっこ!と言い始めました。
あぁ、まだ産まれていないにしてもガジラを抱っこすると、子供二人を抱える状態になる私。これから先に起ろうとしている悲惨な現状を予期させられ怖いっす。
すでに2人お子様をもっていらっしゃるお母様は当然よ!なんてお思いでしょうが、まだ1人しか子供を持っていない私からすれば、悪夢です。
両腕に子供を抱えるなんぞ・・・。

来月始めには最後?のエコー検査がありますが、そこで性別がわからなければ産まれるまでわからないので、是が非でも知りたいですね。
衣類等揃える物によってはお金がかかるし。
女の子だと比較的楽なんだけどなぁ〜。しかし旦那は男の子希望だし、もし男の子だったら買い足す物も増える訳で・・・。
しかも男の子ってのはどうも異性なのでどう扱ってよいやら今から不安です。
まぁ、まだどっちとも決まってもいないのに、あぁ〜だこぉ〜だといらん事で悩んでいるのは幸せなヤツですね。

あぁ、まだ名前も考えてないや...。
by masarikoc | 2008-06-30 10:05 | 妊 娠

まだ悪阻中。

もう13週目に入るというのに悪阻がおさまりません。
ホント辛いっす。
少しずつは楽にはなってきたんですけどね。。。
そして、昨日2度目のエコー検査に行ってきました。
今回も無事動いておりましたよ。
手の指までもきちんと確認できました。
2度目の妊娠ですが、ホント不思議ですよね、妊娠って。
私の表現変ですけど、人間が人間を体の中に宿し、そして育つ。そして一瞬にして外の世界に出て、一つの命が自分の力で生きる。
女性は不思議な生き物だなぁ〜っと、妊娠をする度に思います。

さて、こんな事を聞くのは実際無理だとわかってはいましたが、ついつい聞いてしまいました。
男の子か女の子か今の段階でわかりますか?って。
勿論答えは、まだ見えないわよ!でした・・・。

本当はどちらでもいいのですが。。。
by masarikoc | 2008-05-07 13:27 | 妊 娠

近況報告

皆様、いろいろコメントありがとうございます。
わたくし、悪阻ではありますが、いまのところ元気です。

悪阻が始まってからというもの、食事もろくに出来ないと思いきや食べヅワリだったので食べては吐き食べては吐きの繰り返しで、栄養面では全く影響がないぐらい食べております。
ただ前回と違うのは、1日にコーラ1.5lも飲んでいたのにもかかわらず今回は全くコーラは飲めず、フレッシュオレンジジュースしか飲めません。
まぁ、飲んでもそのほとんどを吐いてしまうのですが・・・。
お風呂にも入れず、料理も作れず、勿論掃除も選択も・・・我が家の中は悲惨そのものでしたが、やっと少し動ける様になりおにぎりぐらいなら作れるようになりました。
そんな私の体調だからガジラは欲求不満状態で、ホント可哀想です。
食事もチンして食べられるような簡単なものしかあげられないし、お風呂もあまり入れてあげられない日が続いていたので、顔がすっかり肌荒れしてしまいました。
ホント悪阻は辛いです。
酷い日なんて1日に20回以上も吐いてしまうので、胃液で喉がやられてしまって声が変わってしまいましたから・・・。
現在は吐いて10回前後。まぁこれでもマシになったのでヨシとしときます。

そんな中、先日エコー検査に行ってきました。
流産の心配もよそにしっかりと心臓が動いていたので、取り敢えず安心しました。
そして現在10週目に突入し、ツワリも少し落ち着きを見せ始めました。
まだ流産の心配はありますが、いちいち気にしていると余計にツワリも終わりにくそうだし、無理矢理考えない様にしています。

来週は再度血液検査、そして12週に入ると再びエコー検査です。

何とか無事の報告が出来て、いまホッとしております。

なかなかお返事がかけませんが、どうぞヨシナニお願いいたします。
by masarikoc | 2008-04-17 13:06 | 妊 娠

兆しが?

今年に入って何かとあちこちへと出掛けて行っては楽しんでいたのには、実は訳があるのです。
ホント、毎週のように車で1時間以上もかかる所へ出掛けてました。
ガジラが現在2歳8ヶ月にもなった事と、ガジラがお出かけとかした際によその子供兄弟や姉妹を羨ましそうに見ていたりしていた事、プラス私達夫婦の年齢の事等いろいろ考えた結果、やはり第2子の計画をたてていたからです。
そして、今月その兆しが見え隠れし始めました。
妊娠検査薬を使ってみたところ陽性反応がでたのでありました。
という事は???
もし本当に妊娠していればそろそろ悪阻がくる頃です。
まだ病院にも行っていないので確定はしてないのですが、おそらく・・・。
本来ならばやったぁ〜!と喜ぶのでしょうが、その気持ちよりも心配の気持ちの方が多い私。
なぜなら前回ガジラを産む前に1度流産を経験しているからなんです。
エコー検査で赤ちゃんがいない!って事もあるのでまだ疑う気持ち「大」ですが、出来ればこのまま順調にいって欲しいと願っております。
取り敢えずご報告まで・・・。
by masarikoc | 2008-03-19 22:18 | 妊 娠

やはり産まれなかった

初産は遅れるという事ですが、本当に最悪の状態に陥ってしまった今日。
前駆陣痛は何度かあったものの、本格的な陣痛を味わうことなく明後日とある手段をとう事に・・・。
今のところ帝王切開になるという事は聞いていないので安心してはいるものの、本当にこのままいって超最悪状態にならないだろうなぁ〜などと時に心配してしまうのでありました。
今日も病院へ行ってきたのですが、分娩監視装置の様なものをお腹に設置しおよそ15分ぐらい検査をした結果、先生が言うには、
「プリティー グッド!・・・」
今日も期待した私が馬鹿だった。
そのまま家路に着いた事は言うまでもありません。
お腹も下がってきた様子も全くなく、依然として動き蹴りまくる我が子に「頼むから出て来てくださいまし」と大声で叫ぶも、ただただむなしさが残る。
家族親族の心配の顔も増し、その表情を見る私は余計に焦り、だからといってすんなり出産にこぎ着ける事もなしでして、一番焦っているのは私だよぉ〜!とたまに叫びたい気持ちになるのでありました。
自然出産を待ちたい私の気持ちとは裏腹に、相方の両親の帰国日は刻々と迫る。
8月2日。この日帰国されるという事は???退院までに4日かかるとして29日には出産していなければならぬ現実に、心の中はかなりの複雑模様。
ここ数日、かなりの歩行、スクワット、踏み台昇降、ジャンプ、階段の上り下りをするも全く効果無しの現実に疲れさえ感じてしまいます。たまに少し走ったりしてもみましたが、心臓に負担がかかるだけ・・・。
開き直ってはいるものの、如何せん初産という事もあって何とか自然に陣痛が始まる事を切に願っていたんですけどねぇ、いと悲し。

気持ちの整理もつかぬまま明後日の病院行きとは、あぁ〜不運。
by masarikoc | 2005-07-26 19:11 | 妊 娠

未だ妊娠中!

昨日、病院へ行って健診してきました。
ふふん。未だ産まれる気配なし。一体どうなっているのやら・・・。
そこで、よぉ〜く考え直して最終生理初日が10月6日。ここから計算して今日は40週と4日です。
・・・という事は?現在もまだ正規産だという事なのですよ。
日本の本を読みますと、41週と6日までは正規産だと書いてありましたので実際のところ今月中までは普通の出産だそうです。
???
それって、ちょっと考えるとですよ?16日の予定日ってのはちと早すぎる様な気がしてきました。オーストラリアの計算はどうなっているのだろうか・・・。

とにもかくにも大きく膨らむ一方の私のお腹は、今日も成長中です。

しかしですね、昨日病院へ行った先生の言葉を聞いて少々絶句。
子宮口がまだ殆ど開いていないですねぇ〜。ですと。
触診をしているとき、カーテン越しにうめく私の声を聞いた相方は、何を一体妻にしてくれてるんだ!!!と血相を変えていたのでありました。まぁ、血相を変えようと何をしようとも診察なので何も出来ないんですけどね。そんな相方の表情を見た私は不謹慎にも少し笑ってしまいました。
さて、その後分娩監視装置をお腹に2カ所設置して15分ぐらい赤ちゃんの様子を検査していただきましたが、それを終えた後のまたその先生の言葉に言葉を失う。
「Good baby よ!」
何がじゃ?何が根拠じゃ?それだけか?と私は言いたい気持ちを抑えて検査が済むなり、次のウルトラサウンズの部屋へ移動。
久し振りの超音波検査です。赤ちゃんは逆子という事もなく全く問題がなかったという事でひと安心したのですが、サプライズでいこうと思っていた私達夫婦の気持ちがそこで少しゆるんだので、つい先生に男の子か女の子か聞いてみたんです。
すると・・・。「I can't see」の一言。
それで終了!!!
はぁ〜。教えてくれないのね。
見えない位置にあるのかもしれないけど、もう少しじっくり調べて見てよ!という私達夫婦の気持ちを完全に無視された様なかたちで短い超音波検査が終了したのでありました。
結局今回も赤ちゃんの性別はわからなかったのでした・・・。

・・・という事で結果を言いますと、来週の火曜日またこれと同じ健診をした後、それでも出産の兆しが見られない様であるならば、木曜日28日に日本でいう「ラミナリア」のようなタンポンの様な海藻で作られた物を子宮口に入れ、自然に子宮口を押し広げ出産にこぎ着ける手段をとるそうです。
だから日本ではそういった手段は8月に入ってから行うはずが、こちらでは早期になされる様ですね。なので、やはり出産は7月中に行われる予定です。(どういった形でもね)無理矢理の出産になるやもしれません。(少し悲しいが・・・。)

運動をしなければと思い、最近、アルトナ、ウィリアムズタウン、フランクストンなど、あちこちの海へ出没しては海辺を散歩しているのですがなかなか出産へとは進んでくれませんね、残念です。
ある意味潮の満ち引きを利用してやろうとか、満月を見て何とか出産へと!!!等と一応しなくてもいい努力はしてみたものの、現在陣痛のような痛みは全く無しです。
大手スーパーにもちょこちょこ行っては1時間ほど徘徊したりもしてるんです。しかし何ですね、こちらは冬なのでやはりお外のお散歩は身にしみます。やれやれ。

ついには実母からも連絡が来て、まだ産まれないの???・・・と。
まだ?と言われても自分自身でどうできる物でもない事でして、人から言われると少々焦ってしまう気持ちも無きにしも在らずです。
本人は最近だいぶ開き直ってきましたけどね。
まぁ、どうあがいても来週中には無理矢理にでも産むのでしょうから、ひょっとしたらやはり帝王切開になるかもしれませぬ。(サブゥ〜)

いつ産まれてもいいように1ヶ月前に車に取り付けたチャイルドシートが、今日も淋しそうに車にたたずんでおります。

この調子でいくと退院は来月第1週目の予定です。
by masarikoc | 2005-07-23 12:30 | 妊 娠

ご心配ありがとうございます。

さて、お久しぶりです。
更新が止まっていたのは色々と訳がありまして・・・。
そうそう、その前に、個人的に誕生日お祝いのメールを下さった方々、この場を借りてお礼申し上げます。落ち着きましたら、またお返事メールを差し上げますので、少々お待ち下さいね。

実はこの間、わたくし自律神経失調症というものになりまして、妊娠中というのに寝込んでしまいました。
初めての出産に対しての不安と、初めての相方の両親との生活と、その他もろもろで精神的にかなりダメージをくらっていたようでして、とうとう天井が回る回る・・・。
いつ出産してもおかしくない状態ではありましたが、いまだ出産にこぎ付く事もなく今か今かと待ち構えている状況です。

そして、明日はいよいよ出産予定日より1週間過ぎという事で、今後どうするかなどの診察を向かえる事となりました。
さて、どうなる事やら・・・。そんなこんなで今夜産まれたりなんかしたらいいのにぃ〜なんて思っていたって、どうせ生まれやしないでしょうね。(残念)

日に日に大きくなるお腹を見ては、ため息。
私の中で、ある童話が頭をよぎるのでありました。
たしか、こんな童話があったような・・・。
カエルが大きな牛を見て、誰かにそれを伝えようとしてお腹をどんどん膨らませていくっていう話。
「こんなに大きかったよぉ〜!ほぉ〜ら!」(ぷわぁ〜ん)
この繰り返しで、大きく膨らみすぎたカエルのお腹はやがて耐えきれずに破裂してしまったという怖い話。
自分のお腹も破裂するのではないかという不安に駆られるほど、膨らんでいきます。
今の今も、肋骨や心臓の辺りを勢いよく蹴りを入れる我が子に、「どうして出て来てくれないの?」と問いかけてさえおりまする。

あぁ、いつ出て来てくれるのか・・・。
それもこれも明日の診察次第って事でしょうかねぇ〜。

ちなみに、今日あたり満月という事で本来ならば出産が集中するらしいですよ。
潮の満ち引きとも関係があるようですね。まぁ、私の場合がそれと当てはまるかどうかというのは別ですが、今日は本当に綺麗な大きなお月様がお空を飾っておられます。
どうか早く無事に産まれてきますよぉ〜に!!!
by masarikoc | 2005-07-21 21:30 | 妊 娠

みみず腫れ

臨月ともなると、気になるのが妊娠線。
ほとんどできない人もいれば、おもいっきりクッキリできる人もおられます。
・・・んで、私の場合は?
中間っていうところでしょうか。以前よりは少々増した様な気がしますが、それほどでもない様ですよ。
毎晩クリームを塗ってくれる相方は、少しずつ増えていく私の妊娠線を見ては、「こんな毎日クリームを塗って、こうなるんだから意味ないんじゃないのぉ?」と言います。
「塗ってるからこの程度で済んでるんじゃないのぉ?」と私は答え、そんな言葉のやりとりをむなしく毎晩行っている私達夫婦はおマヌケですね。
自分では見ることの出来ない場所へ出来るこの妊娠線。全身鏡を見て初めて自分の姿に驚く始末。「おぉ!」赤く、ミミズがまるでお腹の下の辺りにいるようなその自身を、ただただ呆然と佇み見ては少々ため息をついてしまいます。
別に誰に見られる訳でもありませんが、女性としてやはりショックは隠せませんね。

いくら女性をすでに捨てている私でさえ、ちょっと躊躇しておりまする。

そんなグロテスクな妊娠線。コレをも増す出産シーン。

あぁ〜!考えたくない考えたくない!!!
by masarikoc | 2005-07-13 20:07 | 妊 娠


メルボルンでの生活を南半球からまったりと綴っています。


by masarikoc

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

メルボルンで一言

毎日毎日学校の送り迎えが大変です。
歩きなので運動不足にはイイのですが、この年になると紫外線が怖くて怖くて…。
もうこれ以上シミを作りたくない今日この頃。

カテゴリ

全体
雑 記
写 真
ペット
趣 味
飲 食
旅 行
結 婚
妊 娠
出 産
育 児
学 校
仕 事

以前の記事

2019年 01月
2018年 01月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 01月
more...

最新のトラックバック

アボカドの育て方
from 育て方
貸しベビー用品レンタル情..
from 貸しベビー用品レンタル情報ネ..
宇津救命丸の副作用と赤ち..
from 宇津救命丸の副作用と赤ちゃん..
無痛分娩
from 無痛分娩@ナビ
咳止め法 咳を止める方法
from 咳止め法 咳を止める方法

検索

タグ

(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
ハンドメイド

画像一覧